1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2009年06月
  4. 狙いは大企業の男子寮、その理由は??

防犯ブログ

狙いは大企業の男子寮、その理由は??

大企業の独身寮ばかりを狙った泥棒が逮捕されました。
何故、男子寮??その理由はこんなところにあります。

●大手企業の独身寮に空き巣に入ったとして、警視庁捜査3課と千葉県警の合同捜査本部が無職の男を逮捕していたことが分かった。東京都内や千葉、神奈川など首都圏では昨年1月以降、主に上場企業の独身寮ばかりを狙った約150件の空き巣が相次いでおり、捜査本部は男が関与したとみて、裏付けを進めている。

 男は住所不定(57)。直接の逮捕容疑は窃盗未遂。5月12日、川崎市多摩区の独身寮に侵入、4階の部屋の無施錠の玄関ドアから室内に入り物色した後、隣室のクローゼットなども物色したが何も取らずに逃げたとしている。
宅配業者などが使用する縮尺の小さい地図を使って大手企業の独身寮を割り出す。
●管理人らの目が届きにくい2階以上の部屋に侵入していた。

●「独身寮の中でも男子寮は、鍵を掛けていなかったり、室内に現金を保管していることが多かった」
(6月30日毎日新聞より引用)

以前にも何度か独身寮専門の泥棒がいました。
管理人に見付かっても「友人を訪ねてきた」と言い逃れたといいます。
やはり男子寮は無施錠が多いので狙ったと供述しています。

それにしても大手企業の独身寮、何もセキュリティをしていなかったのでしょうか?
一般的に寮やマンションは、その建物全体への侵入制限と不審者侵入防止、建物内での犯罪防止を目的とした防犯システム、防犯カメラシステムを設置します。

● 出入り口、非常口、エレベータホール、エレベータ内、屋上、ゴミ置き場、駐車場などに防犯カメラを設置し、管理人室で監視・録画する。
● 社員寮の場合、社員証などでの出入管理システムを玄関に導入する。
● 建物外部に人感ライトを設置する。
といった方法をお勧めします。
また、どんな防犯システムが設置されていようとも、施錠をきちんと実施するよう徹底することが大切です。
特にオートロックが設置している場合、安心して無施錠になったり、防犯意識が低くなりがちですので注意が必要です。
マンションの防犯対策

投稿者:総合防犯設備士(2009年6月30日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る