1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2008年08月
  4. 女性の骨つぼを何故?盗難するのでしょう?

防犯ブログ

女性の骨つぼを何故?盗難するのでしょう?

インターネットの記事で下記のニュースを見ました。
「富山県東部の墓地から女性の骨つぼばかりを狙ったとみられる盗難被害が相次いでいることが21日、分かった。犯行を示す手書きのメモが残されていた墓もあり、県警はメモの鑑定を進めるとともに、遺骨領得容疑で捜査している。」

しかし何故に女性の骨つぼばかりを盗むのでしょうか?そんなものを盗んで、何をしたいのか判りません。
でも、骨つぼを盗まれた家族からすれば「はらわたが煮えかえる」思いではないでしょうか。先祖の遺灰が入っている骨つぼだけに許せない気持ちではないでしょうか。
このような窃盗事件はなかなか発見するまでに時間がかかってしまうことではないでしょうか?
わざわざお墓の中に入っている骨つぼを確認することなどしませんから。
世の中には変わったものを盗む人がいるものですね。

このような窃盗事件を未然に防ぐ方法としては何があるのでしょうか?防犯装置をお墓に設置することなどできません。そうなると防犯カメラなどで墓地周辺を監視しておくことしかできないでしょう。しかし、墓地のお墓自体を四六時中監視することなどは少しやりづらいですね。
何も変な映像が映らないとは思いますが・・・。やはり気持ち悪いですね。
でも、今後このような窃盗事件が多発するようであれば、防犯カメラなどの設置も考えなくてはならないのかもしれません。
怖い時代です。

投稿者:防犯設備士(2008年8月21日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る