1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2008年08月
  4. カーナビ窃盗団

防犯ブログ

カーナビ窃盗団

トヨタ純正カーナビ窃盗団 京都府警、容疑で8人目逮捕 

トヨタの純正カーナビを狙った広域窃盗グループ事件で、京都府警捜査三課と伏見署などは18日、盗品等有償譲り受けの疑いで、大阪府富田林市高辺台、雑貨販売業男T(42)を逮捕しました。
同グループの逮捕者は8人目。府警は近畿など7府県でカーナビ盗など約580件(被害総額計約1億6000万円)の犯行を裏付けました。

 ■7府県で1億6000万円
 調べでは、昨年12月3日未明、堺市のコイン洗車場で、暴力団組員(34)=窃盗罪で公判中=らから、盗品のカーナビ3台を約10万円で買い受けた疑い。調べに対し、容疑を否認しているという。
 府警はT容疑者の富田林市内の貸倉庫からカーナビ約150台を押収。T容疑者らがインターネットのオークションで販売していたとみて追及するということです。(8月18日京都新聞より抜粋)

トヨタは車の窃盗団に人気なら、カーナビも人気のようです。
自動車やカーナビなどの部品を盗まれた後は、
1)バラバラに分解して海外に船で運び、又組み立て販売する。
2)インターネットオークションで販売する。
といった方法で換金されます。

自動車盗難や車上荒らし対策(防犯対策)としては、
● 自動車は防犯 システムや防犯 カメラの設置されている駐車場に置く。
● 自動車盗難防止装置などを車内に取り付ける。
● 敷地内への不審者侵入をすぐに検知しベルやサイレンで威嚇する防犯 システムを設置する。
● 駐車場のシャッターをこじ開けられたら自宅で分かるように防犯 システムを設置する。
といった方法があります。

又、車内にノートパソコンや背広、バック、現金、クレジットカードなどを置いておかないことも大切です。

14日には名古屋市立牧野池保育園(同市名東区)の女性保育士(56)が車上荒らしの被害にあい、園児55人分の氏名や生年月日などが記録されたフロッピーディスク(FD)を盗まれたという新聞記事が出ていました。。個人情報の外部持ち出しには園長の許可が必要だが、無断で持ち出していたということで、盗難の被害者にもかかわらず、加害者扱いで新聞にまで記載され、信用を失うことになります。
 
小銭を良く車内の見えるところに置いている人を見かけますが、そんな数百円といった小銭も見えるようなところに置かない。そうした防犯 意識を持つことが大切です。

投稿者:総合防犯設備士(2008年8月20日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る