1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2008年06月
  4. 甲府 桃畑から桃5000個盗難

防犯ブログ

甲府 桃畑から桃5000個盗難

甲府市の桃畑から桃5000個(約100万円相当)が盗まれる事件が発生しました。
これから夏から秋に掛けて農作物などの収穫の時期になり、特に高価な果物などは泥棒に狙われる危険性が高まります。

何も防犯対 策をしていない農家の方はこの機会にぜひともご一考下さい。
農作物セキュリティ
農作物の被害状況

<6月24日11時14分配信 毎日新聞より一部抜粋>

『24日午前6時ごろ、甲府市右左口(うばぐち)町の桃畑で、桃約5000個(約100万円相当)が盗まれたと、
畑を所有する男性から110番があった。
桃の木約10本から収穫期を迎えた桃「はなよめ」がもぎ取られていた。山梨県警南甲府署は転売目的とみて窃盗容疑で捜査している。

『男性は23日午前8時まで畑におり、その後盗まれたとみられる。県内の桃農家によると、収穫は2人で1日3000個が限界といい、「とんでもない量でこれほど大がかりな犯行は聞いたことがない」と驚いていた。』

投稿者:総合防犯設備士(2008年6月24日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る