1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2008年05月
  4. 覆面パトカーに車上荒らし、張り込み中の警官が即逮捕

防犯ブログ

覆面パトカーに車上荒らし、張り込み中の警官が即逮捕

覆面パトカーによる張り込み捜査で車上荒らしの犯人が逮捕されました。

泥棒などの犯罪者に対して、被害者になりうる私たちが自分で防犯対策を行うのはもちろんですが、捕まえる側の警察が犯人を逮捕してくれないと意味がありません。
このような積極的な捜査活動によって犯人が次々に逮捕され、検挙率が向上することによって、犯罪者が犯罪を起こしにくい環境を作り上げることが、犯罪の抑止力となり重要な防犯対策の一つとなります。

<5月20日13時11分配信 読売新聞より一部抜粋>
『20日午前2時40分ごろ、青森県八戸市中居林の空き地で、車上荒らしの張り込み捜査をしていた同県警機動捜査隊の覆面パトカーに、同所、会社員の男(53)が徒歩で近づき、いきなりドアを開けた。

車内に捜査員2人がいたため、三上容疑者は逃走したが、約50メートル先の路上で捜査員に取り押さえられ、窃盗未遂の現行犯で逮捕された。

八戸署の発表によると、パトカーは外見が一般と変わらない乗用車で、男は盗み目的だったことを認めているという。
現場近くでは1月以降、車上荒らしが十数件発生。同署などが駐車場などで張り込み捜査をしていた。』

投稿者:総合防犯設備士(2008年5月20日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る