1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2008年2月

防犯ブログ

京都大学 酢酸エチル窃盗される。

中国の餃子に殺虫剤混入が問題になっているこの時期に、京都大学、桂キャンパスの工学研究科の実験室から1斗(18リットル)缶入りの酢酸エチルがなくなっていることが1月29日に分かり、4日に西京署に盗難届を出しました。
酢酸エチルはシンナーにも含まれ、劇物に指定されています。

中年男性が一斗缶を運び出すのを、実験室にいた女子学生が目撃していたということで、問題は深刻です。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年2月06日)|記事URL| あとで読む

毒入りギョーザ4日間工場の倉庫内で一緒に保管

 中国製ギョーザによる中毒事件で、被害の出た2種類の製品は、製造元の天洋食品工場の冷凍倉庫で4日間は一緒に保管されていたことが分かりました。冷凍倉庫は防犯 対策など特にされていなかったようです。

 両製品は工場出荷の際にコンテナ詰めされ封印。日本の港の保税倉庫に入ってコンテナは開封されていますが箱などが開封された形跡がなく、メタミドホスは中国の工場内で混入した疑いもありますが、日本国内でもこの件で係わった全ての業者が調べられております。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年2月05日)|記事URL| あとで読む

仙台で郵便局強盗の男逮捕へ

 4日午後、仙台市宮城野区の郵便局に男が侵入し、現金約460万円を奪って逃げましたが男は間もなく捜査員に発見され逮捕されました。
決め手は、男性局員が男に投げつけたカラーボールでした。

 事件から約35分後、捜査員らが数キロ離れた本屋の駐車場で、朱色の塗料が着いた不審なオートバイが止まっているのを発見し、姿を現した容疑者を確保しました。
容疑者が逃げる際、局員がカラーボールを投げ、塗料がオートバイのホイールなどに付着したといいます。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年2月05日)|記事URL| あとで読む

「お父さんが好きです。だから『泥棒に行こう』と言ったら僕は行きます」

小6の長男を使いマンションで空き巣を繰り返したとして、窃盗罪などに問われた北九州市小倉北区の土木作業員の男(36)の初公判が29日、福岡地裁小倉支部(重富朗裁判官)であり、検察側は親子の供述調書の一部を読み上げました。
 
「お父さんが好きです。だから『泥棒に行こう』と言ったら僕は行きます。」

父親は昨年10月28日午後1時ごろ、同市小倉南区のマンションで、長男に5階の通路から外壁を伝わせて寝室の出窓から留守宅に入らせ、玄関の鍵を開けるように指示。
マンションの部屋から現金約3万8500円と指輪など37点(計約71万7850円相当)を盗みました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年2月04日)|記事URL| あとで読む

中国餃子。袋に小さな穴。人為的な犯罪の可能性も。

中国製冷凍ギョーザの中毒問題で、兵庫県の親子3人が食べて嘔吐(おうと)などの症状が出た「天洋食品」(中国・河北省)製のギョーザの袋に小さな穴が開いていたことが1日、県警捜査1課の調べで分かりました。
袋の内側からは有機リン系薬物「メタミドホス」が検出されており、同課は混入との関連を調べています。
 調べによると、見つかった穴は幅3ミリの裂け目で、袋裏側の中央部分下部に1カ所ありました。
穴に近い部分のトレーにも1ミリの傷があり、外部から人為的に棒状のものを袋に突き刺した可能性もあるということです。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年2月01日)|記事URL| あとで読む

急増カーナビ盗難 トヨタ車被害集中

 カーナビを狙った車上荒らしの被害はここ数年、全国で急増しています。
京阪神だけで年間1万件を超し、全国で発生する車上荒らしの約4割を占め、容易に取り外して転売できるため、大量の盗品がネットで売りさばかれているといいメーカーや警察も、被害防止に躍起となっています。

 各府警によると、大阪府内のカーナビ盗被害は04年で約5400件でしたが、07年は約1万件に急増。京都府内でも07年は前年比で7割増の約1200件になりました。
数十台の車が一気に被害にあった例もあり、京都府警の捜査員は「複数のカーナビ窃盗団が暗躍している」とみています。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年2月01日)|記事URL| あとで読む

1  2  3

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?