1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2008年1月

防犯ブログ

運送会社から6千リットル軽油盗難 福岡

 21日午前8時ごろ、福岡県粕屋町江辻の運送会社の敷地内にある給油施設の地下タンクから軽油約6000リットル(時価約62万円相当)が抜き取られていました。
昨年11月に同様の被害に遭っており、原油高を背景にした同一グループの犯行の可能性もあるとみて調べています。

 ガソリンなどの盗難対策

給油施設はトラックに燃料補給するためのもので、19日午後5時半ごろに従業員が確認した際には約6000リットルあったが、21日午前7時15分ごろには、ほぼ空になっていました。

 営業所の出入り口には門扉などはないが、夜間はトラックやタンクローリーなどを止めて、車などが侵入できないようにしていたとの事ですが、実際に約3ヶ月の間に2回も事件は起きてしまいました。

犯罪は未然に防がないといけません。トラックなどではなく出入り口に門扉などを付け、外周警備などの防犯 対策をお勧めします。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月22日)|記事URL| あとで読む

店員を縛り200万円奪う 福岡県那珂川のスーパー

 20日午後11時半ごろ、福岡県那珂川町五郎丸1丁目のスーパー「マミーズ那珂川店」に包丁のようなものを持った男が押し入り、店員を縛って売上金など現金約200万円を奪って逃げました。
筑紫野署は強盗事件とみて捜査しています。

 調べでは、男は同店の裏口から侵入。店員3人のうち2人を粘着テープで縛り、もう1人に「金庫の場所を教えろ」と脅して案内させ、金庫から現金を奪いました。男はこの店員も縛って裏口から逃走しました。
 男は30‐40歳くらいで身長175‐180センチくらい。黒い目出し帽とジャンパーを着用していたといいます。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月21日)|記事URL| あとで読む

間抜けな泥棒、さい銭箱の中で御用 2人組、滋賀県多賀大社境内侵入

 滋賀県多賀町多賀の多賀大社で17日、さい銭を盗もうとしたとして、いずれも豊郷町内で無職の尾上博義(24)▽坂田博昭(21)両容疑者が窃盗未遂容疑で逮捕されました。

 彦根署の調べでは、両容疑者は17日午前3時15分ごろ、多賀大社の拝殿で、正月用に設置された特別さい銭箱(横5メートル・幅2メートル、高さ1・2メートル)から、現金を盗もうとした疑い。

 さい銭箱はふたのないタイプで、中にあった現金は計約1万円。
社務所に異常を知らせるセンサーが鳴り、男性職員2人が駆けつけたところ、両容疑者はさい銭箱の中で小銭を集めていたといいます。
両容疑者は小銭を捨てて逃げようとしたが、職員らに取り押さえられました。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月19日)|記事URL| あとで読む

「2度目は許さぬ」 強盗に立ち向かう コンビニのバイト男性

 17日午前4時ごろ、埼玉県蓮田市のコンビニエンスストアで、男がアルバイトの男性(21)にモデルガンを突きつけ「金を出せ」と脅し、現金約3万5000円を奪いました。
男性は非常ボタンを押し、駆けつけた警察官が、アルバイトの男性ともみ合いになっていた蓮田市の無職の少年(19)を強盗の現行犯で逮捕しました。

 少年はこのコンビニでアルバイト経験があり、「店長がいない時間帯を狙った」などと供述しています。
8日にも同じ男性が勤務中に同店に押し入り、約6万2000円を奪っていた。このとき男性は事務室に逃げたが、今回は「2回目なので悔しくて向かっていった」と話しているといいます。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月18日)|記事URL| あとで読む

乳児が口ふさがれ死亡 母親を緊縛、数万円奪い男逃走 大阪

 16日午後6時45分ごろ、大阪府守口市滝井西町の民家に男が押し入り、この家に住む無職、山中いづみさん(22)を粘着テープで縛り、室内を物色。山中さんの長男で生後2週間の禮弥(れいや)ちゃんが泣き出したため口と鼻に粘着テープを張り、数万円を奪って逃走しました。
4時間半後に山中さんの母親(48)が帰宅して119番、禮弥ちゃんは病院に搬送されたが死亡が確認されました。
山中さんにけがはなかったようです。

 調べでは、山中さん方は山中さん親子とパート従業員の母親、専門学校生の妹(19)の4人暮らし。
当時、自宅には山中さんと禮弥ちゃんの2人きりだったといいます。

 山中さんの証言によると、午後6時ごろに玄関の呼び鈴が鳴り、鍵を開けて外を見たが誰もいなかった。
その後、鍵をかけ忘れたまま室内に戻って家事をしていたところ、男が侵入。山中さんを縛った後、室内の引き出しを物色し、昨年12月29日に生まれた禮弥ちゃんの出産祝いの入った袋から数万円を奪って逃走したといます。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月17日)|記事URL| あとで読む

賽銭箱 4キロ離れた海岸で発見。底板破られ中身は空

山口県の三隅八幡宮(長門市三隅中市)のさい銭箱盗難事件で、問題のさい銭箱が北西約4キロ離れた海岸に打ち上げられていたことが分かった。近くの住民が14日、発見しました。11日ぶりに戻りましたが、底板が破られるなど傷みが激しいということです。
 さい銭箱(縦約65センチ、横約110センチ、高さ約55センチ)は重さ100キロ前後のケヤキ造り。

調べでは、住民は14日早朝、さい銭箱を見つけ知人に連絡。知人が宮司に連絡するとともに長門署に通報しました。
さい銭箱を八幡宮へ車で搬送し、その後、修理のため木工所に運んだということです。

 中身は空で、何者かがさい銭を抜き取った後、海に投げ捨てたと推測されます。
今後、社殿に防犯 監視カメラを設置するなどの対策を講じるということです。
 宮司は「悔しくてたまらないが、見つかっただけでも良かったとするしかない」と話しています。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年1月16日)|記事URL| あとで読む

京都で郵便局強盗未遂 現行犯で男逮捕

 16日午前11時55分ごろ、京都市山科区の京都勧修寺郵便局に男が押し入り、女性局員に「300万円出せ」と脅しました。
 局員が拒否すると、男は包丁を取り出したが、さらに局員が拒否したところ、男は何も取らずに逃走しました。
局長らが追跡し、通報で駆け付けた山科署員が郵便局から約300メートル南の路上で男を取り押さえ、
強盗未遂容疑で現行犯逮捕しました。
 山科署によると、逮捕されたのは伏見区の無職の男。
局内には局員3人と客1人がいたが、けがはなかったようです。
 
今回の犯人はなにもせず逃走しましたが、拒否する事によって逆上して襲いかかってくる事もあります。
株式会社セキュリティハウス・センターでは、センサー付きのネットランチャー「ネットガード」などの防犯 グッズも取扱しております。
押ボタンやセンサーからの接点信号を受けることにより、ネットを発射・展開し、侵入者や不審者の体を絡めて、動きを抑制するものです。その間に避難したり、管理者が到着するまでの時間確保ができす。

一つ犯罪がおこると類似犯行が続きます。
ぜひもう一度防犯 対策を見直していただきたいと思います。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月16日)|記事URL| あとで読む

東京都内にもガソリン盗 17件、原油高騰で“南下”

 世界的な原油高の影響でガソリン価格が高騰する中、東京都内で昨年11月初めから12月末にかけて、乗用車やバイクの給油口が壊され、ガソリンが盗まれるなどの被害が17件相次いでいることが11日、分かりました。
北海道や東北地方の寒冷地でも屋外タンクや漁船から灯油やガソリンが盗まれる事件が相次いでいるが、歯止めのかからぬ原油高騰に“油泥棒”は都心部にまで波及した格好。値上げと盗難の「ダブルパンチ」だが、盗難を防ぐ決定打に欠けるため、東京でも被害の拡大が予想されます。

 警視庁捜査3課などによると、狙われているのは月極駐車場や団地、マンションの駐輪場で、把握しているだけで乗用車7件、バイク10件が被害にあいました。ガソリンの平均価格は昨年11月に1リットル150円の大台を超えています。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月15日)|記事URL| あとで読む

ストーカー:朝日販売店員、容疑で逮捕−−北海道

 女子大生にストーカー行為を行ったとして朝日新聞販売店従業員をストーカー規制法違反容疑で逮捕しました。

 調べでは、外崎容疑者は07年7月、市内の女子大生(23)宅を集金に訪れた際、女子大生に好意を抱き、店に保存してある顧客名簿から携帯電話番号を入手。電話番号でメールを送れる機能を利用し、10月4日と11月11日、女子大生に性行為を迫る文章や自身の陰部などを写した画像を送った疑い。多い時には1日に2、3回、メールや電話を繰り返していたとみられます。

 朝日新聞は「取引先である新聞販売所の従業員がこのような事件を起こしたことを重く受け止めている。今後、従業員の人事管理を一層徹底するよう指導していく」とのコメントを出しました。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月11日)|記事URL| あとで読む

刑法犯認知件数 10年ぶりに200万件下回る

 昨年1年間に全国で発生した殺人や窃盗、詐欺など刑法犯の認知件数は190万8990件で、前年に比べて6・9%減少し、
10年ぶりに200万件を下回ったことが9日、警察庁のまとめで分かりました。

 認知された刑法犯のうち特に減少幅が大きかったのは14・5%減の侵入盗。
また、強盗は10・6%、詐欺などの知能犯も9・8%の減少となりました。

 捜査や防犯上、警察が特に重視している殺人、強盗、放火などの「重要犯罪」は9・2%の減少となり,
全体の減少傾向の中、手口別では工場荒らしが1443件から1533件と6・2%増加。
暴行も3万1002件から3万1968件と3・1%の増加。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月10日)|記事URL| あとで読む

1  2  3

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?