1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2008年1月

防犯ブログ

中国製餃子に農薬混入。食品工場のリスク管理

中国製冷凍餃子で17都道府県で85人の中毒患者が出た問題で、毎日新聞の1月31日付け記事に「どの段階で殺虫剤が混入したか」という内容がありました。

(以下 本文どおり)
中国産ギョーザによる中毒事件で、有機リン系殺虫剤のメタミドホスは、どこで混入したのか。
10人の被害者が出た千葉、兵庫両県警の調べでは、問題のギョーザの包装紙には穴などはなかった。商品の外側から注射針などを使って混入した可能性は低く、中国での生産段階で入ったと考えるのが自然だ。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年1月31日)|記事URL| あとで読む

札幌の灯油販売会社で事務所荒らし。現金1000万円盗難被害。

灯油盗難が相次ぐ北海道で、灯油販売会社が事務所荒らしに遭いました。
被害に遭ったのは、札幌市北区篠路7の1、灯油販売会社。
事務所内にあった入金機がバールのようなものでこじ開けられ、中にあった現金約1000万円が盗まれました。

28日午前7時25分ごろ、男性社員が出社した際、2階建て事務所の1階入り口にある引き戸2枚のガラスがドライバーのようなもので割られていました。
灯油の売上金を入金、管理する入金機の上部が壊され、紙幣だけが盗まれていました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年1月30日)|記事URL| あとで読む

重機窃盗団逮捕 被害1億円超 滋賀県

 組織的に建設工事用の重機やトラック、発電機などを盗む窃盗事件を広域で繰り返したとして、暴力団組員やスリランカ人ら窃盗グループ6人が逮捕されました。

 外国人「顧客」からの「注文」を受けて携帯電話で指示しながら「仕入れ」、集めた重機を「展示・販売」する手口で、
被害は100件以上、総額1億円を超えるとみています。
 
 客から重機の種類の依頼を受け、仲間に携帯電話のメールなどで指示。
実行犯は見張りや盗み、運送など役割を分担していたとの事です。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月30日)|記事URL| あとで読む

レンタルビデオ店で現金450万円盗難

昨日早朝、名古屋市のレンタルビデオ店で現金450万円が盗まれる事件が発生しました。
28日午前6時15分ごろ、レンタルビデオ店で異常通報があり、警備員が掛けつけたところ、出入口のガラスが割られ、事務所内から現金約450万円が盗まれていました。

金庫は、幅約55センチ、高さ約73センチ、奥行き約53センチで決して小型の金庫ではありませんが、こじ開けられていました。
正面出入口のガラスを割って店内に侵入し、5分程度の間に金庫を破って盗んだとみられています。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年1月29日)|記事URL| あとで読む

「大阪府南部は治安が悪い」 京都府立大教員が全国高校に文書送付

京都府立大人間環境学部の准教授が就任予定の新学科への受験を勧めるため、大阪府立大(堺市)や大阪市立大をライバル視し、両大学のある大阪府南部を「ひったくり事件など刑事事件が頻発し、きわめて悪評が高い」などとおとしめた文書を全国の301の高校に送っていたことが24日わかりました。
 やり玉に挙げられた両大学は「地域とともに発展してきた大学に対し、許されない行為だ」と抗議。
京都府立大は同日、両大学に謝罪文を送りました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年1月28日)|記事URL| あとで読む

白昼堂々!キヨスクに強盗13万円被害

 27日午前11時頃、静岡県磐田市中泉のJR磐田駅改札口横のキヨスク(駅構内の売店)で、男がナイフをちらつかせ「金を出せ」と女性店員を脅し現金約13万円を奪って逃げました。

 JRは「キヨスク(駅構内の売店)での強盗は聞いたことがない」と白昼堂々の犯行に驚いたとの事ですが、「人通りが多いから大丈夫だろう。」などとの油断が大きな間違いで、キヨスク側の危機意識が薄かったのではないでしょうか。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月28日)|記事URL| あとで読む

泥棒カップルの手口 車ドロボウとニセ妊婦

アメリカのメイン州で起こった盗難事件です。
20日夜、テールランプが消えたまま走行していたある車を警察官が止めました。

すると運転手が、同乗している女性が陣痛を起こしていて病院に運んでいる途中だ、と答えました。
警察官は、その車を病院までエスコートしました。

その途中、警察官は同僚に、車のナンバープレートを連絡し、コンピュータでチェックするように頼んだところ、その車が盗難車であることが判明し、運転していた男(23)を窃盗容疑で逮捕しました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年1月25日)|記事URL| あとで読む

鬱病患者が薬局から「リタリン」盗難

大学生が薬局から依存性の強い向精神薬「リタリン」を盗み逮捕されました。
「厚生労働省がリタリンの効能から鬱病(うつびょう)を外し、処方を受けられなくなったので盗んだ」と供述しています。

薬局などから、依存性の高い薬品や殺傷能力がある危険な薬品が盗まれるという事件を耳にします。
大抵の薬局は、警備会社の防犯 システムや防犯 監視カメラシステムが設置されているにもかかわらず、こういった特定の薬品目当てで侵入被害に遭う事があるようです。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月24日)|記事URL| あとで読む

「黒頭巾」強姦魔。空き巣から強盗、強姦にエスカレート。

「黒ずきん」強姦魔・・茨城新聞1月23日付けニュースの記事によると、「黒ずきん」と捜査関係者の間で呼ばれていた窃盗、
強盗、強姦犯がいました。

 就寝中の女性宅に押し入り現金を奪ったなどとして昨年二月逮捕された男が、水戸市の茨城大学周辺で一人暮らしの若い女性のアパートばかりを狙って強盗、強姦などを計十数件繰り返していたことが、二十二日までの水戸署の調べで分かりました。
男は犯行の際、決まって黒いパーカのフードを頭にかぶっていたことから、捜査関係者の間では��黒ずきん”と呼ばれ、
行方を追われていたのです。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年1月24日)|記事URL| あとで読む

制服姿でコンビニへの入店OK

和歌山県で、パトロール中の警察官が、制服姿のままコンビニエンスストアに入店し、弁当や事務用品などを購入するのを認める、と和歌山県警が発表しました。
2月から和歌山市内3署で試験的に始めるようです。

これまでは「公私のけじめがつかない」という理由で自粛(禁止ではなかったようです)していたようですが、防犯 対策の一環として、これまでに全国でもいくつかの導入例があるようです。

購入できるのは食料品や事務用品に限り、雑誌の購入や立ち読みはできないようです。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年1月23日)|記事URL| あとで読む

1  2  3

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?