1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2007年11月

防犯ブログ

<住宅火災>母と女児3人が死亡 神戸

 5日午前7時40分ごろ、神戸市須磨区南町1、同市職員、杉岡雅広さん(37)方で火災が発生していると、近くの住民が119番しました。
木造モルタル3階建て延べ約120平方メートルのうち約12平方メートルを焼き、約30分後に消し止められました。

杉岡さんの妻嘉子さん(37)▽同市立西須磨小4年の長女文菜(あやな)ちゃん(9)▽同1年の次女実季(みき)ちゃん(7)
▽兵庫大付属須磨幼稚園児の三女茉由(まゆ)ちゃん(5)――の4人が病院に運ばれたが死亡とのことです。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年11月06日)|記事URL| あとで読む

防犯 ステーション:廃止交番を市民の拠点に/千葉県

 警察の交番の統廃合で使われなくなった建物を市民の防犯 拠点とする「防犯 ステーション」が、
我孫子市に開設されました。

昼間、市民ボランティアが常駐し、道案内の対応や子供の下校時の見守りにあたります。

県内では今春、11の交番と4駐在所が再編されましたが、県が地元自治体に建物を譲渡し活用するケースは初めてといいます。

 場所は同市寿地区の旧成田街道(国道356号)沿い。戦前からあった寿交番が3月末、約500メートル離れたJR我孫子駅前交番に統合され、廃止に。市は警察や防犯 協会と相談し、「きめ細かい地域の活動やコミュニケーションの場に活用しよう」と、コンクリート平屋の建物(130平方メートル)の無償譲渡を受け改修しました。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年11月05日)|記事URL| あとで読む

防犯にカギかげねば〜、ネイガー登場 秋田県

「カギかげねば豪石(ごうしゃく)!」「カギかげねば、金(じぇんこ)持っていがれるど」

 ご当地ヒーロー「超神ネイガー」が防犯 対策で鍵掛けを呼びかけています。
そんなポスターを秋田県警が作りました。県内のスーパーや駅などに張られています。

 同県警がこうしたポスターを作るのは2回目。昨年は真っ赤な顔のナマハゲが施錠を呼びかけたが、
今回は「存在自体が防犯 になる」と、われらがヒーローを起用しました。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年11月05日)|記事URL| あとで読む

青森県・山形県でリンゴ盗難多発中

★青森県でリンゴ箱約五十箱分盗難事件が発生

 青森県北津軽郡町のリンゴ畑から収穫前のリンゴが盗まれました。
被害はふじ約三千五百個(リンゴ箱約五十箱分、時価約二十万円相当)に上り、同署は窃盗事件として捜査しています。

県内のリンゴ盗難被害は今季五件目で、被害個数、金額とも最も大きいといいます。

 調べによると、犯行があったのは被害者が畑を離れて以降の十月二十七日午後四時半ごろから、
再び訪れた一日午前十時ごろまでの間。約〇・八ヘクタールの敷地内にある約百三十本の木から、
収穫間近のふじが間引くようにして、もぎ取られていました。

関係者らによると、現場では一昨年も盗難事件が発生。現場は藤崎町との境界近くの田園地帯の一角にあり、
幹線道路や人家からは離れているといいます。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年11月02日)|記事URL| あとで読む

情報公開と共有

何かを調べたい時、インターネットを活用する人は多いと思います。
調べたいキーワードを入力し、検索するだけで一瞬にして世界中の情報が集まる・・・
便利ではありますが、怖い世界ですよね。

今回は、Yahoo!が始めたこんなサービスを紹介したいと思います。
11月1日より、Yahoo!JAPAN内に、「Yahoo!なんでも交換」というサービスが登場しました。

これは、リサイクルや物々交換・イベント情報の発信などをネット上で公開するサービスで、
モノだけではなく情報交換の場もあるようです。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年11月02日)|記事URL| あとで読む

ベンツ「ごっつん盗」急増 軽く追突→運転者が降りたすき狙う

 ■堺など大阪府内で今年16件

 ベンツなど高級乗用車に軽く追突し、運転者が車外に出たすきに待ち伏せしていた仲間が
車ごと盗んで走り去る「ごっつん盗」と呼ばれる自動車盗が、今年に入って大阪府内で急増しています。

30日夜も貝塚市内で約900万円相当のベンツが被害に遭うなど、これまでに16件発生しており、
ハイテク防犯機器を装備している安心感の裏をかく犯行。
被害は総額で約1億3000万円に上るとみられ、府警は注意を呼びかけています。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年11月01日)|記事URL| あとで読む

「仏像は高く売れる。寺社はほとんど警備員が常駐しておらず、防犯が甘いと思った」寺ばかり狙う

神戸市内の寺で仏像などを盗んだとして兵庫署に逮捕された住所不定、無職の男(55)
神戸や大阪の寺社で約二十五件、被害総額千五百万円に上る盗みを繰り返していたことが三十日、同署の調べで分かりました。

男は真宗大谷派本山「東本願寺」(京都市)の関係者を装う名刺を作成、知り合った男を信用させて見張り役にし、
二人で犯行を重ねていたということです。

調べでは、同被告は二〇〇六年十-十二月、数回にわたり神戸市兵庫区内の寺に侵入。
本堂の仏像や石像など四点(三百万円相当)を盗んだ疑いです。

ほかにも同年十月から今年二月まで、同市長田、須磨区、大阪府内で仏像や掛け軸などを盗み、
大阪の骨董(こっとう)品店に売りさばいていました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年11月01日)|記事URL| あとで読む

1  2  3  4

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?