1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2006年3月

防犯ブログ

マンションセキュリティを考えて

3月20日に神奈川県川崎市のマンションで小学生転落死事件があったように、最近、マンションでの犯罪が増加してきています。
マンション管理会社などは監視カメラや入館管理システムを導入して住民の安全対策を行っておりますが、一向に犯罪は低下しない状況です。マンションで生活されている方々は近所付き合いをあまりしなくても生活出来るメリットがある反面、住居者以外の方がマンション内に無断入館されてもわからない面があります。
この点が犯罪の増加を招いているのではないでしょうか?だから、監視カメラや入館管理システムを導入されているのだと思います。

続きを読む

投稿者:防犯設備士(2006年3月31日)|記事URL| あとで読む

新幹線車内に防犯カメラを新設決定

3月29日の報道で、東海道・山陽新幹線が来春導入予定の次世代新幹線車両(N700系)に防犯カメラを新設するとの報道がありました。
現在、新幹線は一日の運転本数が295本(平成17年度 東海道新幹線 のぞみ・ひかり・こだまの総数)もあり、一日の利用客も約25万人(2005年3月 東海道新幹線)も利用されています。
これだけの利用客がいる新幹線で、今まで新幹線内でのいたずらや犯罪がなかった訳ではないと思いますが、なかなか対策方法が採れなかったのでしょう。今回、初めて導入されるそうです。

続きを読む

投稿者:防犯設備士(2006年3月30日)|記事URL| あとで読む

上野警察署留置番号第7号の男

「上野警察署留置番号第7号」・・てなんのことか知っている方は、ニュース通だと思います。
東京都台東区で店からケーキなどを盗んだとして常習累犯窃盗罪に問われ、身元を明かさずに「上野警察署留置番号第7号」として起訴された男のことです。
男は過去に3回、同様に身元不明のまま窃盗罪で有罪判決を受けています。
初公判(22日)の被告人質問で「服役して刑務所から出てきたらすぐまた万引きをやるのは間違いない」などと答えていました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2006年3月30日)|記事URL| あとで読む

ATMスキミング 明細別口から行う。

碧海信用金庫(愛知県安城市)の同県内にある現金自動預払機(ATM)でスキミングしたキャッシュカード情報を使い、現金を引き出したとして窃盗容疑などで逮捕された韓国籍の容疑者(37)が「カードと明細票が別々の口から出るタイプのATMを中心にスキミングした」と供述していることが23日、愛知、岐阜両県警の調べで分かりました。
 このタイプを狙った理由について同容疑者は「カードと明細票が同じ口から出るタイプでは明細票がスキミング装置に詰まり、利用者に発覚する恐れがあった。別口のタイプは発覚しにくいと思った」と説明しているということです。
昨年2月以降、愛知、岐阜両県の碧海信金と16銀行(岐阜市)のATM計6カ所で、キャッシュカードの挿入口に装置を設置してスキミングしたとみられます。

また、偽造ローンカードを使用して17人 3100万円を引き出したNTTデータの元社員が逮捕されています。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2006年3月29日)|記事URL| あとで読む

百貨店時計一億円窃盗の荒っぽい手口内容

25日に「また爆窃団の被害か」としてご紹介しました川越市の百貨店三階時計売り場での高級腕時計一億円分以上が盗まれた事件の荒っぽい手口内容が中日新聞に掲載されていましたのでご紹介します。

・ベランダには階段がなく、犯人は外階段でいったん四階まで上ってから、壁づたいにベランダに移ってきた可能性が高い。外階段は普段一階の入り口ドアが施錠されているが、地面との間に約三十センチのすき間がある。
・二畳ほどの広さのベランダより角材で、ジャッキのようなものを支えながら壁を破ったとみられる。外壁はコンクリートで厚さ約四センチ。その内側はさらに厚さ約二十センチのガラスブロックになっており、この二枚が外側から強い力で破られていた。
・ベランダにはロープが固定され、地上まで垂れ下がっていた。(逃走に使用したのではないかと推測しました)
・厚さ約二十センチの石こうボードの内壁がなぎ倒され、約六十センチ四方の大きな穴がむき出しになっていた。 
・高級腕時計の入っていたショーケースのガラスはこなごなに割られて商品を持ち去られた。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2006年3月28日)|記事URL| あとで読む

車上狙い 被害の3割がカーナビ。

昨年度11月の1ヶ月間 車上狙いで損保会社20社が保険金を支払った被害件数は3221件で、前年同期に比べ11.2%増となっています。
被害品は前年に続いて
第1位 カーナビ1332件(全体の34.6%)9.1%増。
第2位 オーディオ467件(14.5%)

高級自動車やスポーツカーでは、タイヤ・ホイル(21.7%)、商用車ではバンパー、ドアミラーなど外装部が35.6%。それ以外ではRV、ミニバン、ミディアムA・B,軽自動車、輸入車ともにカーナビがトップです。

被害の多い都道府県/
第1位 愛知県 全体の24.8%(前年より25%減でも1位)
第2位 大阪府 18.7%
第3位 神奈川県
その後千葉県、北海道と続いています。愛知県と大阪府で40%超となっています。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2006年3月27日)|記事URL| あとで読む

花どろぼう

「花どろぼうにおとがめなし」という言葉がありますが、ご存知ですか?
その言葉ができた当時は、「まあ きれいな花・・」と沢山咲いている樹から花を一輪失敬するのは、まあ許される・・ということだったのかも知れませんが、実際に盗まれる花の持ち主からすると、当時でも「けしからん!」ということだったのかもしれません。
昨今は、桜を枝から切り取ったり、野草を根から引き抜いたり・・と「窃盗」そのものの行為が目立ちます。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2006年3月27日)|記事URL| あとで読む

また、「爆窃団」の被害か?

3月24日の朝に、埼玉県川越市の百貨店内の時計店で高級時計(被害額1億数千万円相当)の窃盗被害が発生しました。現在、埼玉県警で捜査を行っております。

今回の窃盗事件も新聞報道によると、「爆窃団」(店舗の外壁などを破壊して侵入し、窃盗を行う集団)の犯行の可能性があると報道されています。

このような被害から商品を守る方法は非常に困難ですが、ただ指をくわえて見ているだけでは「爆窃団」の思う壺です。どんな対策をすれば被害を未然に防ぐことができるのか?日頃から考える必要があります。

続きを読む

投稿者:防犯設備士(2006年3月25日)|記事URL| あとで読む

校長先生 隠れタバコでぼや。

「だめだよ校長先生!!隠れたばこでボヤ 川崎の小学校」

こんな見出しで新聞に載せられてしまったこの小学校、j実は敷地内は全面禁煙。
ところが、校長先生は校長室で隠れてタバコを吸っていたんですよね。
校長室のごみ箱から火が出ているのを教頭らが見つけすぐに消火器で消し止めましたが、机の一部を焦がす・・ということに。そのとき校長は外出していたとのことです。
当時、校内は二時限が終わった後の休み時間中で、児童の避難騒ぎはなく、けが人もなかったことが幸いでしたが、もし万が一校長室に鍵でもかかっていたら、気がつくのが遅れたら・・・と思うとぞっとします。

校長は「吸い殻を紙にくるんで捨てたが、火が完全に消えていなかった。規則を破って喫煙した上、騒ぎを起こしてしまい大変申し訳ない」と釈明しているとのこと。
いずれにしても、生徒がトイレで隠れて喫煙・・というのを指導する立場の先生が・・と思うと、非常に残念に感じます。

「炎センサー」という商品は、ライターで火をつけた瞬間に「ここは禁煙です。おタバコはご遠慮ください」というメッセージが自動的に流れるというもので、放火対策に主に使用されるのですが、禁煙場所での喫煙防止にも使用されています。
この校長先生には自戒のためにも必要かもしれませんね。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2006年3月24日)|記事URL| あとで読む

Winnyなどによる情報漏洩対策について

最近、いろいろな企業でP2Pソフト(Winnyなど)による情報漏洩被害が発生していますが、その対策方法として、各企業で従業員個人用パソコンを会社側で購入して個人用私物パソコンを使用しないようにする対策をされている企業が多くなってきております。しかしその反面、パソコンの管理に関して今まで以上の対策が必要になってきます。

企業で購入されたパソコンは個人用私物ではありませんので、基本的に会社に保管されることになります。会社に保管されるということは、夜間に侵入者があり、パソコンごと盗難される可能性が増えることになります。

盗難を防止するために毎日毎日金庫に保管するのでは面倒であり、効率も悪くなります。最近の窃盗犯は作業時間も短く、目的の物だけを盗んで逃走します。簡易的なセキュリティシステムでは太刀打ち出来ない状況になってしまいます。

そこでもう一つの情報漏洩対策として、会社のセキュリティをもう一度検討する必要があるのではないでしょうか?

続きを読む

投稿者:防犯設備士(2006年3月23日)|記事URL| あとで読む

1  2  3

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?