1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2005年12月

防犯ブログ

振り込め詐欺今年も最悪 再び増加傾向

振り込め詐欺による被害が今年も最悪になったことが警察庁のまとめでわかりました。

 今年の11月の1ヶ月間だけで約31億円の被害。今年の被害総額は11月末までに約226億円となり、昨年の被害額283億円に続いて2年連続200億円を超えました。
 
 被害は、一時沈静化していましたが、今年の9月から被害件数、被害額とともに再び増加しています。また、新しい手口も続々登場し、手口がますます巧妙化しています。

続きを読む

投稿者:防犯設備士(2005年12月28日)|記事URL| あとで読む

「宵空き」の窃盗団 逮捕

「宵空き」って聞きなれない単語ですが、夕方に明かりのついていない留守宅を狙う空き巣のことを「宵空き」と呼ぶそうです。
この「宵空き」手口を利用していた窃盗団が、静岡県富士署に逮捕されました。
この窃盗団は、中国人3人と神奈川県在住の日本人1名の計4人で、静岡県や首都圏にまたがって犯行を繰り返していたとみられています。
富士市内では、今年の9月ごろからこの「宵空き」という手口の空き巣が頻発、警戒を強化していたそうです。

冬休みに入り、これから帰省される方も多いと思いますが、留守宅の戸締りと火の元はしっかりチェックしましょう。

被害に遭う前の早期予防!【防犯泥棒大百科】

続きを読む

投稿者:防犯設備士(2005年12月27日)|記事URL| あとで読む

刑法犯認知件数は3年連続減。「体感治安」はまだまだ厳しい情勢

今年1−11月に全国の警察が認知した刑法犯は、昨年同期より26万件(11%)少ない計210万3648件で、通年でも昨年の256万件を下回り、3年連続で減少する見込みであることが22日、警察庁がまとめた犯罪情勢で分かりました。

 しかし11月に広島市で、12月に入り栃木県今市市や京都府宇治市で女児殺害事件が相次ぎ続発し、社会全体が非常に不安に感じています。警察庁は「数字の上では治安は回復しているが(安全・安心を実感できる)体感治安はまだまだ厳しい情勢」としています。

検挙率は28・9%で前年同期比2・5ポイント上昇
●昨年減少に転じた「凶悪犯」(殺人、強盗、放火、強姦(ごうかん))は、前年同期比12・2%減の約1万件。

●罪種別では、窃盗犯が12.6%減、
●殺人などの凶悪犯が12.2%減
●「振り込め詐欺」などの知能犯が9万38件と240件増加

●刑法犯のうち、凶悪犯に略取誘拐などを加えた「重要犯罪」は昨年、9年ぶりに減少に転じ、今年はすべての罪種で減り、前年同期比8・5%減の1万8900件。特に強盗は同18・1%減の5500件。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2005年12月26日)|記事URL| あとで読む

海外旅行でも「自分の安全は自分で守る」

海外で年末年始を過ごす人々の出国が始まりました。成田空港ではこの日だけで約4万9000人が出発。成田国際空港会社によると、年末年始(12月22日〜1月9日)の利用客数は、過去最多の前年より約2万4000人多い約143万8000人に上る見通しです。

日本国内でも「体感治安の悪化」が叫ばれていますが、海外では日本以上に自衛意識を持つ必要があります。昨年度はインドネシア・スマトラ沖地震による大津波で非常に大きな被害が発生しましたが、災害・災難はいつ我が身にふりかかるとも限りません。
海外旅行中の安全確保の方法について下記の通りご紹介しましよう。
ここのところ急増しているのが「詐欺」「詐欺賭博」「睡眠薬強盗」などです。
又、東南アジアに行かれる方は、「高病原性鳥インフルエンザ」への注意も必要です。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2005年12月24日)|記事URL| あとで読む

総合防犯設備士にセキュリティハウス9名合格

社団法人日本防犯設備協会が実施している総合防犯設備士という資格があります。

総合防犯設備士とは
『業務・技能・倫理』について、いずれも、防犯設備士に比べ高いレベルを有し、そのうえ、総合的なセキュリティコンサルタントができる能力を持ち、かつ関係する官庁および地域社会の人々と連携して、安全・安心な社会づくりに寄与できる者であって、(社)日本防犯設備協会が実施する「総合防犯設備士資格認定試験」に合格し、所定の手続きを経て『総合防犯設備士』として登録したものをいう。

セキュリティハウス・ネットワークでこの度9名の新たな「総合防犯設備士」が誕生し、合計26名になりました。(全国の有資格者の16%)

今後もセキュリティのプロ集団として、各地域における防犯活動・防犯診断・防犯アドバイスに積極的にかかわり、「安心・安全」の街づくりに協力していく所存です。

防犯設備士・総合防犯設備士とは【セキュリティハウス】
総合防犯設備士からのワンポイントアドバイス【セキュリティハウス】

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2005年12月22日)|記事URL| あとで読む

「忍び込み」で500件

「忍び込み」とは、夜家人が就寝時に住宅の屋内に侵入し、金品を盗むもの

「忍び込み」は住宅窃盗の約2割を占める侵入手口で、午前0時から午前6時の間の犯行。
「空き巣狙い」と違うのは、「空き巣狙い」は家族が不在であるのに対し、「忍び込み」は家族が家の中にいるのがわかっていて侵入している点です

先月逮捕された「忍び込み」の泥棒2人組みは、おととし4月頃からこれまでに近畿地方を中心にあわせて近畿地方を中心におよそ500件の忍び込みを自供していることがわかりました。
2人は遠方に逃走しやすいよう高速道路のインターチェンジ付近の住宅地に高級車で向かい、住人が就寝中の深夜、台所などかぎのかかっていない窓から侵入し、現金を奪う手口を繰り返していたということです。
2人は「一晩に10数件もの家に忍び込んでいた」ということで、被害総額はあわせて5千万円にものぼるとみられています。

「忍び込み」対策として下記があります。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2005年12月21日)|記事URL| あとで読む

年末 「空き巣狙い」など窃盗にご注意

全国で「空き巣狙い」などによる窃盗被害が発生しています。
「空き巣狙い」とは、不在の住宅に侵入し、金品を盗むものです。

実際のここ1ヶ月の新聞掲載された被害の一部をご紹介します。

●京都府南部を中心に住宅に侵入、計14件、現金やかばんなど総額76万円相当の盗みを繰り返した疑い。 山城地域を中心に京都市や滋賀県、大阪府、奈良県の四府県で網戸をライターで焼いて施錠を外すなどの手口で住宅に侵入、窃盗を繰り返していたという。 (京都新聞より抜粋)

●埼玉県三郷市の金融業の方から「空き巣に遭った」と110番通報があった。室内が物色され、2階にあった現金約670万円と指輪など貴金属類38点(312万円相当)がなくなっていた。1階居間の窓ガラスが工具のようなもので割られていた。家人は午後4時45分から7時ごろまで不在だった。現金は仕事用で、貴金属類と一緒にケースに入れてクローゼットの中にしまってあった。(毎日新聞より抜粋) -

空き巣狙いの手口と対策については下記の通りです

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2005年12月21日)|記事URL| あとで読む

学習塾の防犯対策

多くの子どもたちが集まる学習塾。京都 宇治市でのアルバイト講師による生徒殺害という痛ましい事故以外にも、わいせつ行為やセクハラ、生徒の荷物の窃盗、不審者の侵入、事務所への夜間侵入窃盗などの被害が発生しています。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2005年12月20日)|記事URL| あとで読む

顧客情報の管理・従業員の管理

 新聞販売店の元配達員が新聞販売店に届いた留守情報を基に空き巣を繰り返したという被害が9月から10月にあり、犯人が逮捕されています。
 容疑者は市内の新聞販売店に勤務。旅行で留守にするなどの連絡があった際、ノートに記入し、ノートを基に犯行場所を選んでいました。
 
 「家を数日間留守にするときには新聞や郵便は配達をとめましょう」
 防犯の心得としてそう言い続けてきました。新聞や郵便物が郵便受けにいっぱいになって放置されていると「家に誰もいない」ということが建物の外から判断されるため、空き巣のターゲットになる可能性が高いためそうアドバイスしています。
 これは正解で、今後も留守にされる時には新聞や郵便はとめておくことが空き巣対策には有効です。

 しかし、今回の容疑者はその情報を悪用して空き巣のターゲットにした訳で、今後このようなことがないためにも、新聞販売店側に対策の徹底を提案したいと思います。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2005年12月20日)|記事URL| あとで読む

介護ヘルパー窃盗で逮捕

派遣先の女性宅で、金庫内から計4,500万円を盗んだ大阪市住吉区の介護ヘルパーが逮捕されました。

 警察の調べによりますと、容疑者の介護ヘルパーは、昨年4月から今年5月の間に、ヘルパーとして派遣された女性(61)宅より金庫の現金を数100万円ずつ持ち出し、計約4500万円を盗んだ疑いがもたれています。金庫の現金は被害女性の土地売却代金などで、自宅2階の金庫に保管していました。
 被害女性は車いすを使って生活しており、容疑者の介護ヘルパーは「歩けるようにしてあげる」「一生面倒を見てあげる」などと言い、被害女性を信用させたということです。

人の隙につけ入り、お金を盗んだこの事件は、窃盗というより詐欺事件といった方がいいのかもしれません。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2005年12月20日)|記事URL| あとで読む

1  2  3

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?