1. HOME
  2. 防犯基礎知識
  3. 防犯用語集
  4. 犯罪手口用語
  5. さ行

防犯用語集


犯罪手口用語


さ行






サムターン回し開錠

さまざまな特殊工具を用いて扉の室内側にあるサムターン(施開錠用ツマミ金具)を操作し不正開錠する手口。

▲このページのTOPに戻る


財産犯

他人の財産的価値を消失させるか、財産的利益を不当に利用する罪をいい、ふつう窃盗、詐欺、横領等がこれにあたる。

▲このページのTOPに戻る


侵入強盗

窃盗目的で侵入した窃盗犯が家人に偶然でくわし、居直り強盗になるなど建物内に不法侵入し強盗を働くもの。

▲このページのTOPに戻る


事務所荒らし

会社や組合等の事務所に侵入し、金品を窃盗するもの。

▲このページのTOPに戻る


自動販売機荒らし

自動販売機又はその中の現金もしくは金品を盗む手口。

▲このページのTOPに戻る


忍び込み

夜間、家人が寝静まった住宅に侵入し、金品を窃盗するもの。

▲このページのTOPに戻る


主要刑法犯

凶悪犯粗暴犯窃盗犯知能犯風俗犯をいう。

▲このページのTOPに戻る


重要窃盗犯

窃盗犯の うち、侵入盗、自動車盗、ひったくり、すりをさす。

▲このページのTOPに戻る


初発型非行

犯行手段が容易で、動機が単純であることを特徴とするもので、本格的な非行へ深化していく危険性の高い非行をいう。 統計上は、万引き、オートバイ盗、自転車盗、占有離脱物横領を指す。

▲このページのTOPに戻る


スキミング

他人のクレジットカードやキャッシュカードの磁気記録情報を不正に読み出してコピーを作成し、使用する犯罪行為。
「スキマー」と呼ばれるカード情報を読み取る装置を用いて情報を複製すること。手口としては、飲食店などで他の客の上着に入ったままのクレジットカードか ら情報を盗み出したり、空巣に入ってカードは盗まず情報だけを取り出したり、クレジットカード取扱店のCAT端末(加盟店信用照会端末)に細工をしてスキ マーを仕掛けるなどと言った手法がある。
商店などで店主や店員自身がスキミングを行なっていた例もある。スキミングはカードの盗難と違って、カード自体が「無事」であるため、被害者が被害に気づきにくい(請求があって初めて気づく)という特徴があり、より巧妙であると言える。

▲このページのTOPに戻る


性犯罪

広義には性に関するすべての犯罪をいうが、狭義には性的自由を侵害する罪。

▲このページのTOPに戻る


窃盗罪

ひそかに他人の占有する財物を盗むこと(10年以下の懲役)。

▲このページのTOPに戻る


窃盗犯

刑法犯の一種で窃盗を犯したもの。

▲このページのTOPに戻る


粗暴犯

刑法犯の一種で、暴行、傷害、脅迫、恐喝、凶器準備集合がある。

▲このページのTOPに戻る


(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。 数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

  • 無料防犯診断
  • 資料請求

防犯基礎知識

ページの先頭へ戻る