1. HOME
  2. 防犯基礎知識
  3. 防犯用語集
  4. ガラス関連用語
  5. は行

防犯用語集


ガラス関連用語


は行



フロートガラス

フロート板ガラス。いわゆる普通の板ガラス。最も一般的で、開口部に使用される割合が最も高い。短時間で破られ、その防犯性能は低い。

▲このページのTOPに戻る


複合合わせガラス

2枚のフロートガラスの間に多層で柔軟な中間層、ポリカーボネート・パンチングメタル等挟み加熱圧着。防犯性能に優れる。

▲このページのTOPに戻る


複層ガラス

2枚の板ガラスをスペーサ(アルミ角材製が主)で一定の間隔に保ち、その周囲を封着剤で密封したもの。ガラスとガラスの間に空気層を設け、周辺を シールドしたもの。断熱性の向上を目的とする。

▲このページのTOPに戻る


防犯ガラス

2枚のガラスの間に強靭な厚い中間膜やポリカーボネート板を挟み込んだ合わせガラス。ドライバーによる「こじ破り」、バール等による「打ち破り」に高い抵抗力を発揮する。

▲このページのTOPに戻る


(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。 数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

  • 無料防犯診断
  • 資料請求

防犯基礎知識

ページの先頭へ戻る