1. HOME
  2. 防犯基礎知識
  3. 防犯用語集
  4. 防犯用語
  5. や行

防犯用語集


防犯用語


や行


抑止

対策によって犯罪者に犯罪行為の困難性を認知させ、犯罪をあきらめさせる機能。威嚇対策も抑止機能を持つ。セキュリティキーパー・や赤外線センサー、監視カメラなど「見せる防犯」やベル・サイレンなど威嚇機器が抑止効果が高い。

▲このページのTOPに戻る


預金者保護法

06年2月10日に施行。
偽造・盗難キャッシュカードによるATMからの不正引出しについて原則として金融機関側が被害を補償する。

カードの偽造・盗難にかかわらず預金者側に過失がなければ金融機関は被害の全額を補償。過失がある場合には過失の内容によって重過失は補償無し、重過失以外の過失は75%補償する。

▲このページのTOPに戻る


用途別容積型地区計画制度

住宅供給を促進するために、住宅として使用する建築物の容積率の最高制限を別途定める地区計画制度である。

▲このページのTOPに戻る


(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。 数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

  • 無料防犯診断
  • 資料請求

防犯基礎知識

ページの先頭へ戻る